経済学の学習ガイド

MENU

2-7.供給曲線

PREV← 損益分岐点と操業停止点
(学習の目的)
供給曲線を描きます。

供給曲線

「価格」と「生産量」の関係を示したものを「供給曲線」といいます。

  • この「供給曲線」上の点は、市場で決まる「価格」と、その価格の下で「利潤が最大」となる「生産量」の組合せを示したものになります。
  • 「完全競争」市場における「利潤最大化の条件」は、「価格=限界費用」(P=MC)ですので、「限界費用曲線」が「供給曲線」になります。
  • 正確には、「供給曲線」は「操業停止点」より上の部分の「限界費用」曲線と一致します。

g_mic_2_7_1

supply

次の章→ 3.部分均衡分析
NEXT→ 3-1.完全競争市場

テキストと学習指導

logo_gi01

  • 無料テキストのダウンロード
  • 有料テキストの説明
  • 個別指導 / 添削講座

リンク

基礎の基礎

動画でまなぶ

テキスト販売

コンタクト

PAGETOP
Copyright © 経済学道場 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.